ソラシドエアのバーゲンでもっとお得に!

ソラシドエアのバーゲンをもっとお得に利用しよう!どんなバーゲンがあるのか? - ソラシドエアのバーゲンでもっとお得に!

アーカイブ

更新情報

ソラシドエアのバーゲンでもっとお得に!

ソラシドエア機内からの眺め
飛行機を利用する際には、「少しでも安く乗りたい」と思う人もたくさんいるでしょう。それによって、旅費を節約することができますから、あまりお金がなくても旅行を楽しむことができるわけです。もしも、お得に飛行機を利用したいのであれば、ソラシドエアのバーゲンを活用してみるといいでしょう。

まずはソラシドエアについて知ろう

ソラシドエア機内案内
ソラシドエアは、主に九州方面への路線を軸としている航空会社で、2002年に新規参入をしました。運行本数も多く、機内サービスはもちろん高齢者や子供連れへのサービスも充実しており、幅広い世代から支持を受けている航空会社なのです。
そして最大の特徴とも言えるのが、充実した割引プランを行っており、特にバーゲンに関しては大手航空会社にも引けを取らない割引率となっているのです。そのため、早い段階で旅行をする計画があれば、早期予約をすることでかなりの格安料金で利用することも可能なのです。

ソラシドエアのバーゲンとはなんなのか

ソラシドエアのバーゲンとは、早期で予約することで割引価格で航空券が購入できる、いわゆる早割プランなのです。むろん、早割自体はどの航空会社も積極的に行っていますが、ソラシドエアのバーゲンはとても充実したプランが用意されているのです。
例えばバーゲン75を利用する場合、75日前までに予約をする必要がありますが、その分かなりの割引価格になるのです。東京発鹿児島着の場合、普通運賃であれば37000円ほどかかってしまいますが、バーゲン75を利用すれば最安値なら7000円台から利用することもできるのです。

いろんな種類のバーゲンがある

ソラシドエア機
バーゲン75以外にも、バーゲン60、バーゲン35、バーゲン28、バーゲン14といったプランがあります。もし75日前までの予約が難しいようであれば、バーゲン60やバーゲン35を利用してもいいでしょうし、それでもかなりの割引を受けることができるのです。ソラシドエアのバーゲンを上手く活用することができれば、LCCよりも安く飛行機に乗ることも可能なのです。

60日前までならキャンセル料が無料となるメリットもある

バーゲン75を予約した場合、変更の方はできないものの、60日前までなら取消をしてもキャンセル料がかからないメリットがあります。多くの早割プランは、予約をした段階でキャンセル料が発生してしまうことが多いので、これはソラシドエアだからこその魅力だと言えます。
ただし、60日を過ぎた場合には、取消の際には運賃の50%のキャンセル料が発生しますから、その点には注意をしましょう。ただし、バーゲン14に関しては運賃に関係なく、2000円から4000円のキャンセル料となります。

バーゲン以外の割引プランもある

ソラシドエアにはバーゲン以外にも割引プランがあります。7日前と3日前、そして1日前に予約ができる特割があるのですが、バーゲンに比べれば割引率は低いものの、それでも日程によっては普通運賃より大幅に安く利用できるのです。また、直前割というのも存在し、7日前になると対象となる便が発表されるので、こちらもお得に利用することができます。
ただし、これらの割引プランは席数が限定されているので、利用する場合は早めに空席紹介を行い予約をするのが望しいです。また、こちらも取消の際にはキャンセル料が発生し、特に直前割の手数料は75%となっているので注意が必要です。
■PRサイト
ソラシドエアの国内線の価格について気になる方はコチラからアクセス↓↓
https://www.soratabi.com/sna/

Copyright(C)2017ソラシドエアのバーゲンでもっとお得に!All Rights Reserved.